ナイトワーク予備知識

variety of

まずはじめに

SNS内のDMでお仕事探してませんか?など、繁華街の路上や駅の構内で声をかけてくるやつら居ますよね?????????

それは、高確率でスカウトマンです!

映画の影響もあったりで様々なスカウトが増えてきましたが、仕事の出来ないスカウトも多いです。

そんなスカウトたちの実態を知らない女の子も多いはず!

なのでそんなスカウトの裏の部分を暴露しちゃいます!????

スカウトマンについて

まず、スカウト業の給料は完全歩合ですので女の子に仕事を紹介しないと自分達の給料はありません。だいたいの新人スカウトマンは、ナイトワーク未経験ぽい子~1人で歩いている女性に優先して声を掛けをしているイメージがあります。

逆にスカウト業界で優秀なスカウトマンは風俗の紹介が中心になるのでキャバクラの知識がほとんど無いと」言っても過言では無いでしょう。

新店でいいお店あるから働きませんか?とか、今働いてる店より条件よく出来せるので!とか言ってきます。

スカウトがだめな理由

まず1番重要な部分での問題は違法というところです。資格を持たずにお仕事を紹介する事は『職業安定法違反』という法律に触れます。
また路上スカウトは『迷惑防止条例』という条例にも引っかかります。これは簡単に言うと『歩いてる人の邪魔をしたらだめですよ』という条例です。

仲良くなりたいしラインだけ教えといて!とナンパを装って勧誘してくるスカウトもいますが番号やLINEを交換をするとしつこく勧誘されたり、スカウトのグループ内で連絡先を共有されたりします。

スカウトを頼った結果

スカウトマンはキャバクラに女の子を紹介するより風俗に紹介する方が紹介料がいいから風俗の話ばかりしてきます。キャバクラで働きたいと希望してるのにどうにかして風俗で働かせようとするスカウトマンも多いです。

新人スカウトに関してはそもそも知識がないので知識のないスカウトマンを頼るくらいなら自分で探したほうがマシですよね。

スカウトを避ける方法

声をかけられ、少しでも反応するとスカウトのペースに持っていかれます。

立ち止まったり返事をすると興味があると思われるので、無視するか、相手にしないようにしてください。

どうしても無視できない場合は「ありがとう!大丈夫です!」とあっさり大人な対応をしてみたり「旦那と子供が家で待ってるんで!」「妊婦なんです」とか夜のお仕事が出来なさそうな事を言えば大体すんなり引いてくれます。

LoungeResearchのメリット

LoungeResearchは職業紹介認可を受けて運営しているので法に触れる行為をしていません。

あと、一番のメリットはやっぱり『会員制ラウンジを紹介』しているところです。

どこのお店が稼げるか、どこのお店に合ってるかというお店選びはもちろん、時給交渉やシフト面の交渉などの面接でのサポートや、『急に辞めたくなった』『お店を変えたい』といったようなアフターフォローなども全て任せてください。

簡単お問い合わせはこちら

LoungeResearch事務局TOPページはこちら

タイトルとURLをコピーしました